So-net無料ブログ作成
検索選択

イルマーレ [映画]

先週見てきました。時空を超えた恋愛映画。どうもキアヌリーブスの印象がマトリックスになってしまっているので納得いくようないかないような。複雑な感じです。

作品はきれいに仕上がっていますが大きなアクションがあるわけでもなく(恋愛映画だっちゅうの)ハラハラどきどきなんてものなかったです。
それにしても邦題に不満あり。映画を見ればイルマーレがなんなのか解るのですが、邦題にするようなものでもないと思うのですがね。原題は The Lake House。こっちのほうがとっても素敵だと私は思うのですがね。だって舞台は湖のほとりに立っている家ですから♪。

キアヌリーブスの美しいお顔がじっくり見れる作品でした。


2006-10-16 00:38  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

ゲド戦記 [映画]

先々週観てきました。
宮崎駿監督の息子さんが初監督をした作品ということで話題になっていますね。スタジオジブリ作品なので例のペンタッチのアニメ仕上がりになっておりました。なんとなくアニメーションタッチをみると これは○○系の作品じゃないだろうか?とあたりってつきませんか?

タイトルがゲド戦記である理由はどこにあるのだろうとちょっと思ってしまいました。ストーリー展開もスムーズで大きな混乱がおきるわけでもなく、スッと水のように流れていく作品でした。一緒に観た彼氏さんは「話に小味が効いていない・・・。くすっと笑えるシーンを組み込まないと」と批評していました。

チチの背中は広いぞ。これからの作品に期待します。


2006-09-04 22:57  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(17) 
共通テーマ:映画

スーパーマン リターンズ [映画]

本日みてきました。クリストファーリーブの印象が色濃いのでどんな感じで仕上がっているのかと不安もありましたが、よくにた役者をよく見つけるものだと感心してきました。
全体的にはお上品に仕上がっているような気がします。スーパーマンを評価するときよく聞く「優等生タイプのヒーロー」という標語に納得してしまいました。
でもね、水戸黄門みたいな安心感がどこと無くありまして 日本人受けするのではないでしょうか。

主役の役者がクリストファーリーブのようにスーパーマンのイメージで固まらないことを祈ります。

ラブストーリーとしてみれば切ないかもしれません。


2006-09-04 00:33  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ノラビッツミニッツ [映画]

映画の分類でいいのかな?ちょっと不安。
私の中でのブームは ノラビッツミニッツです。ウサギの兄弟なの。
近頃松竹系の映画館で映画を見た人の記憶にはちょっとあるかもしれません。映画の予告編の時間帯にショートフィルムとしてながれておりまして、現時点では第3話が放映されているはずです。私はまだ3話みていません。・・・それにはなにか本編を見なくてはなりませんが^^;。

著作権が関係してくるので画像使えるかわからないのでHPアドレスを載せてみます。
http://www.noramini.com/

これを手掛けているのは伊藤有壱さんという方です。
ただいま横浜の赤レンガ倉庫で伊藤有壱アニメーション展というのを開催しています。期間は8/4~8/27まで。

実は今日行ってみたんです。ここに。
めちゃくちゃ空いてた(笑)。

今日はじめて知ったのですがこの方数々の作品に携わっているんです。
有名なところでは
ミスタードーナッツのポンデライオン、♪すすいだ瞬間キュキュッと落ちてる♪と歌う台所洗剤のCMのクレイアニメ、NHKで放送されている ニャッキとかグラスホッパー物語(バッタのおじいちゃんの物語。ノッポさんがふんしている例のあれです)、宇多田ヒカルトラベリングのMVにでてくるクレイアニメも手がけていらっしゃいました。
あれもこれもそれも君の作品だったんだねぇぇぇ~ って感心しっぱなしでした。だってあまりにも有名な作品が多いんですもの。

私のお薦めはなんといっても ノラビッツミニッツ!
かわいいいいいいいいいいっ
キャラクターもので久々にかわいいとおもいました。

ベジタリアンのノーラと格闘技大好きのミニ
あくまで自己中心のにんじん達
これからどんな展開が待ち受けているのか大変楽しみです。

・・・映画何見よう・・・。


2006-08-11 18:12  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

パイレーツ オブ カリビアン 2 [映画]

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2005/12/21
  • メディア: DVD


見てきたのはあくまでもⅡです。画像見つけられない私・・・。
ジョニーディップの演技さいこぉぉぉぉっ。まじめ~に演技されちゃうとすごく暗くなってしまう海賊の物語を コミカルにいい味出して見せてくれています。主役は彼じゃなきゃって思わせてくれます。
そしてブルームかっちょえええええええええええええっ。汚れてもなにしてもかっちょよさは消えません。
設定が複雑でもう一回前作を見直さなければと思ったしだいです。上演時間約3時間。3時間とは感じさせないくらい濃い仕上がりになっておりました。

お薦めです。


2006-08-02 23:57  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

MIⅢ [映画]

ミッション:インポッシブル ― オリジナル・サウンドトラック

ミッション:インポッシブル ― オリジナル・サウンドトラック

MIⅢの画像を探せなかった私・・・。見てきたのはあくまでMIⅢです。あしからず。
金かかってた~ アクションすげ~っ ←率直な感想です

トム様かっこいいんですけどね。画面ずっと出てるので 最後のほうは 「うわっ 顔の堀ふかっ」と関係ないところを見てしまいました(苦笑)。
中国で撮影されておりますが、これを東京で取りたかったのだとか?
無理だろぉぉぉ 東京じゃあ~
ゴジラやガメラじゃないんだしね~ ^^:
見ごたえのある面白い映画でしたよ。
MIシリーズを見ている人にはおなじみのストーリーでした。
でも ハラハラ・ドキドッキです。

この夏は映画が豊作だぞぉぉぉぉ。


2006-07-23 23:54  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ダ・ヴィンチ・コード観て来ました [映画]

5月28日の日曜日に行ってきました。
原作の文庫が出たということと、友達の薦めもありまして映画の前に原作を読んでいたので150分にどう仕上げたのか疑問だったのですが、畳み掛けるような構成で時間の経過をあまり感じさせない仕上がりになっていたように感じました。
根底に宗教の歴史が流れているので、さまざまな波紋を投げかけているようですが そこはそれ、無宗教者の多い日本ですから こだわってはいけません(笑)。
字面を追いかけているときはビジョンとして結びつかなかった事柄が映画で整理されたような感じです。
まあ、どの映画も同じですがまとめあげるのに多少設定を変えてあり、それによってよくわかるようになっていました。 
アンガローサ司教がイメージしてた感じだったなぁ~♪。
ジャンレノ英語フランス語もしゃべれるから適役でしたね。ただ、出番が少ないのが残念っ。
それと色恋沙汰はかき消されていたので(それを入れるともちろん150分ではおわらないでしょうが)映画を見たかたは是非原作もお読みくださいね。原作がどれほどよく練られている代物か再認識できること請け合いです。

お薦めできる映画だとおもいます。
次回映画館に足を運ぶ予定にしている演目は ミッションインポッシブルⅢとゲド戦記です。
見たら感想アップする予定です。


2006-05-30 23:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

プロデューサーズ観てきました [映画]

本日水曜日のレディスデイ♪。料金1000円なのでちょっと気になっていたミュージカル映画「プロデューサーズ」に行ってきました。
率直な感想としては レンタルでもよかったかな? って感じでしょうか。
踊り子さんたちがとってもきれいですから大画面で見たほうがお徳かもしてません。
私のお勧めはなんといっても演出家役の方です。めっちゃ上手い。わたしゃお腹かかえたよ。
あのキャスティングがなんともいえません。主役の2人ももちろん素晴らしいのですが、主役に負けず劣らず素晴らしいのです。
脚本家の役をやっていたのは多分「奥様は魔女」の映画バージョン(ニコールキッドマン主演)のダーリン役をしていた役者だと思います。どうも、好きになれません(苦笑)。
あと一週間くらいで上映が終了します。観たいと思っていた方は早めに劇場へどうぞ。


2006-05-17 23:50  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。