So-net無料ブログ作成
検索選択

クマリフト [仕事]

まずは説明から。
クマリフトという会社があります。
HPはこちら
http://www.kumalift.co.jp/
まあ、小型のエレベーターとか車椅子を一階から二階にあげるのに階段の手すりにつける昇降機の類を作っている会社です。

で、私が勤めている会社は歯医者なのですが3階建てでして、一階に受付と小児・障害児 二階に一般診療 3階は手術室 と区分けされているのです。まあ、こみいってきますと一階も二階も区別がなくなってくるのですが。
で、セパレートしていると困るのがカルテの運搬ってことになるわけです。いちいち階段を登ったり降りたりしていられません。で、クマリフトの小荷物運搬用昇降機が取り付けてあるのです。
病院の中では 通称 クマリフト と呼ばれています。

ふぅ 前置き長かった^^。
8/31のことです。研修医君は毎週木曜日がお休みなのですが、自主的に木曜日に出勤してきました。ちなみに私のお休みは水曜日です。
まぁ、やる気は認めましょう。出勤してきたので私のアシスタントについてもらったわけです。
一般的に木曜日というのは歯医者はお休みです。ここの病院も大半が木曜日にお休みを取っていますが、診療室は開院しています。つまり木曜日診療はしていますが、通常よりは小規模人数て診療を行っているわけです。衛生士の数も必要最低限しか出勤していません。
通常は患者さんを診療室にいれるのは衛生士なのですが、その日は木曜日なので数が足りない状態だったわけです。
なので、自分で次に予約の入っている患者さんのカルテを私が持ち、その患者さん用にセットされている診療台のところでカルテに目を通しておりました。
そこに研修医君がやってきたので
「いれて」といってカルテを渡しました。
研「はい」とにこやかに答えカルテを受け取り(ここまではよかった)患者さんを迎えに行くのかとおもいきや、迎えにいく一本手前の道を折れ曲がっていくではありませんか。
「・・・・」 
一本手前の道は消毒室につながる道。
「消毒室に用事でもあるのであろうか?」とさほど気にしていなかったのです。まぁ、いやな予感はありましたが。
しばらくすると 手ぶらでニコニコしながら帰ってくるではありませんか。帰ってくるなり質問を始める研修医。
ちょっとまてえええええええええええええええええい(怒)。患者さんは?カルテは?
もう一度ゆっくり さっきよりちょっと大きな声で「い れ て」と頼んでみました。
すると研修医目をひん剥いて消毒室に消えていくではないですか。

・・・・ええ、ええ、消毒室にはクマリフトが発着するんです。
まだ、診もしていない患者さんのカルテを クマリフトに イレテ 一階に下ろしちゃったんです。

クマリフトにイレテどーーーする。患者さんいれるのよ 患者さんを!。


2006-09-02 23:24  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

8/13 長崎オランダ坂 [日記]

グラバー園をでるときに 長崎くんち の山車が飾ってある建物の中を通過して参ります。あっつい外から館内に入ればあら涼しっ。ガラスケースに入った くんち の山車が両側に鎮座しています。圧巻です。

退館したのちは坂を下っていくわけですがその途中に さだまさし の店がありました。街頭テレビでは新曲「がんばらんば」のプロモーションビデオが流れ さだまさし が中心になって踊っておりました。しばしじっと見つめていた私^^;。

グラバー園を出た後はおきまりのようにオランダ坂にまいりました。

なんじゃあの角度。
あんなもんつくっちゃいかん。一回のぼったらもう降りるのいや。配達よろしくね♪ってぐうたらに磨きがかかるであろう代物でした。
ええ、ええ、登りましたよ。炎天下のなかひいこらひいこらと。



あぁぁぁっ 診断しようよ 研修医殿 [日常]

お盆開けの金曜日。皆様一週間ぶりの出社です。私は昨日から出社しておりましたが^^;。
お盆が開ければ仕事が始まるわけですよ。でも体はすっかりお休みモード。ええ、いいんですよ、だんだんペースをあげていってくれればね。

で、一週間ぶりに研修医と再会するわけです。・・・おいおいおいっ 君まで休みモードでどうする。しっかりしてくれ。

たらたらと午前中の私の業務が早めに終了したので、「午後この人で医療面接するからね」と言い残しておきました。

医療面接とは 患者さんと対するときに衣服は清潔か?とか言葉使いはどうか?とか主訴をききとれているか?などなどを見るものです。もちろん診断するのですから口腔内を診察するのはもちろんのことで、項目にもちゃんとあります。

さて、午後になりまして「医療面接」開始です。
ますは挨拶からはいりまして、どこがどのようにいつごろから・・・と順調に進んで行きます。
あらかた聞き取ったと判断したんでしょう。私に報告に来ました。
研「いつからこうで ああで・・・」
ふむふむと聞いておりました。
研「・・・です。」
れ?れれれ?その後は?口腔内の所見は??診断は?
どうもそれ以上の報告はないようなので、私でばりまして簡単に内容を凝集させ口腔内拝見し、診断し本日の処置終了といたしました。

患者さんが帰った後別に気に留めるでもなく片付け始める研修医。

ほっときましょう 笑

後ほど研修ノートを持って研修医がやってきました。
研「医療面接の判子ください」
医療面接の最後の欄は 口腔内検査を行える と 主訴の診断ができる です。
「ま、お盆明けだし今日はリハビリですかね・・・。口腔内みたっけ?」
研「(普通に)見てないです。問診だけです」
「私 医療面接するっていったよね。お盆前のあなただったら言われなくても口腔内みて口腔内審査したことを報告してきたよ」
研「そうでしたっけ」

がっくし・・・・

「今度から審査したら診断までして持って来て。指導してくれる人いなくなったら自分で診断するんだからね」
研修医びっくりしてました。
オイオイオイ。診断してからの処置でしょ?

さて、診断して持ってくるようになるのはいつのことやら。


2006-08-18 22:13  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長崎見物 グラバー園 [日記]


長崎市街地に入りまして何を目指すかと言われれば おのぼりさん丸出しで グラバー園! 笑
路面電車こないで~と祈りながらグラバー園近くに到着。が、駐車場は満車だった・・・。すると駐車場管理のおっちゃんが他の駐車場を教えてくれました。そこは県営の駐車場だったので駐車料金安っ。ちょっと考えられないような値段だった。なんと一時間240円。しかも最大600円で打ち切りですぜ。ふむぅぅぅ。あんな観光地なのに。いいのか?こんなに安くて?観光客にとっては朗報ですけどね。
県営駐車場のとめた後、痛い日差しをうけつつグラバー園へ。入り口に 長崎さるく博 の看板が掲げてあります。県内3箇所の施設入場料(グラバー園 出島 長崎歴史文化博物館) まともに行けば1700円のところを1000円にするパスポートがあるとの案内。・・・買うでしょう!。見事戦略にのっております。
ちなみにグラバー園は入場料金600円です。
きれいなところですね<グラバー園
海の向こうにくっきり見える対岸。横浜で育った私には違和感バリバリでした。対岸で見えるといえば千葉県の遠い遠い点滅する光くらいなので どアップで対岸が見えるってすごい風景。きっと瀬戸内海もこんな感じなんだろうか?

グラバー園ってめちゃくちゃ広い・・・。
あっちいってこっちいって
・・・まだ終わらない?まだぁ? って思うくらい広いです。
しかも日差しはイタイは海が近いですから 海岸独特の湿気があるわで 発汗この上なくすさまじく水分とりまくっておりました。

あれだけの広大な敷地ないの設備を600円の入場料金でまかなえているとはおもえず、この程度の入場料金で抑えてくれていることに感謝でありました。


2006-08-17 00:12  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8/13 IN福岡 福岡~長崎に着くまで編 [日記]

大人の旅物語 「長崎・雲仙・島原の旅」

大人の旅物語 「長崎・雲仙・島原の旅」

東京国際空港(羽田空港)発6:40の便に乗り込みいってきました。
朝早くから乗り込んで長崎か熊本観光をしようというもくろみです。羽田空港まで高速使えば30分くらいなので5時半くらいに出発しました。結構まわりは明るいものです。
空港に着きいそいそと飛行機に乗り込みまして福岡空港に到着したのが8時くらいでしょうか。
空港に着くと降りるために飛行機は飛行場に横付けするわけですが、空港の中ほどで停止しました。
機長のアナウンス
機長「順調に飛行してしまい、場所が開いておりませんので一分こちらでお待ちください」

朝から大笑いです。順調にしてしまったんかいっ(笑)。一分だったらアナウンス必要なのかね?^^;
飛行場に降り立ち中をぐるぐる歩くわけですが、真っ先に目に飛び込んできたのは「白桃ソフトクリーム」ののぼりでした。ああ、意地汚い私。

で、荷物を受け取りまして空港から外に出たわけですが~・・・・痛い。何がって日差しがイタイ。
なんなのぉぉぉ?この尋常じゃない日差し。
日傘か帽子がないと動けないです。
この時点で水分補給開始です。耐えられません。

福岡からレンタカーを借りましていざ長崎へ出発。
道のお供はもちろんさだまさしのトーク集CDです。全18集あったりします。おそるべしさだまさし。

さて、高速に乗るかね~ と走らせること数分。目の前にインターが見えてきます。
インターの入り口にはチェーンがしてありまして真ん中に垂れ幕がひらひらと漂っておりました。・・・閉鎖・・・
なんですとぉぉぉぉぉ?
吹雪でもないのに閉鎖!<真夏や
どうも事故らしい。
仕方ないので次のインターまで下道をはしりました。
やっと次のインターを見つけて乗り込んだとたん動かなくなる車・・・。ま、仕方ないので流れに身を任せました。
なんちゅうんですか?メリハリがない運転っていうんですか?独特なのかもしれませんがどうも関東と運転の仕方が違うようです。なれないと怖い、怖いぞ九州の運転手!。
ひた走りに長崎道を走ったわけですが、今までぜんぜん見たこともない景色が目の前に広がりました。田圃の緑が黄緑っ。山は深緑っ。ううむぅ。信州とはぜんぜんちゃう。こんな風景走ったことありません。新鮮だったなぁ~。

初めて入ったインターで、チーズてんぷら(さつま揚げ)をいただいたのですがめちゃくちゃ美味い。お薦めです。それからでっかいちくわがスチールの串刺しにささってものすごい勢いで回転し焼かれておりました。

長崎の市街地に入りますと路面電車が走っているわけですが、なんていうんですか?道に信号がない・・・。タイミングが非常に難しい。路面電車優先じゃないのね?とかなり不思議でした。路面電車が車を前にして止まるのよ。ううむぅぅぅ。この感覚新鮮です ちゅうかなじめね~^^:。


2006-08-16 14:11  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ノラビッツミニッツ [映画]

映画の分類でいいのかな?ちょっと不安。
私の中でのブームは ノラビッツミニッツです。ウサギの兄弟なの。
近頃松竹系の映画館で映画を見た人の記憶にはちょっとあるかもしれません。映画の予告編の時間帯にショートフィルムとしてながれておりまして、現時点では第3話が放映されているはずです。私はまだ3話みていません。・・・それにはなにか本編を見なくてはなりませんが^^;。

著作権が関係してくるので画像使えるかわからないのでHPアドレスを載せてみます。
http://www.noramini.com/

これを手掛けているのは伊藤有壱さんという方です。
ただいま横浜の赤レンガ倉庫で伊藤有壱アニメーション展というのを開催しています。期間は8/4~8/27まで。

実は今日行ってみたんです。ここに。
めちゃくちゃ空いてた(笑)。

今日はじめて知ったのですがこの方数々の作品に携わっているんです。
有名なところでは
ミスタードーナッツのポンデライオン、♪すすいだ瞬間キュキュッと落ちてる♪と歌う台所洗剤のCMのクレイアニメ、NHKで放送されている ニャッキとかグラスホッパー物語(バッタのおじいちゃんの物語。ノッポさんがふんしている例のあれです)、宇多田ヒカルトラベリングのMVにでてくるクレイアニメも手がけていらっしゃいました。
あれもこれもそれも君の作品だったんだねぇぇぇ~ って感心しっぱなしでした。だってあまりにも有名な作品が多いんですもの。

私のお薦めはなんといっても ノラビッツミニッツ!
かわいいいいいいいいいいっ
キャラクターもので久々にかわいいとおもいました。

ベジタリアンのノーラと格闘技大好きのミニ
あくまで自己中心のにんじん達
これからどんな展開が待ち受けているのか大変楽しみです。

・・・映画何見よう・・・。


2006-08-11 18:12  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

エビータ [劇団四季]

ミュージカル“エビータ”劇団四季オリジナル・キャスト盤(スタジオ録音)

ミュージカル“エビータ”劇団四季オリジナル・キャスト盤(スタジオ録音)


エビータ見てきました。私の中でのエビータは 野村玲子さんなのですが前回公演から主役は井上智恵さんに代わっております。
前回の公演から演出・衣装が変わりました。これは好みの領域になってしまうと思うのですが、アルゼンチンでのバルコニーシーンはやはりバルコニーからやってほしいと思うのであります。

前回の公演のお話になってしまうのですが、エビータ=野村さんのイメージがあまりにも強かったのと、抜群の表現力・歌唱力の記憶が大きかったため、井上さんのエビータに違和感を覚えてしまったのです。が、!今回 すごいですよ。確実に自分のものにしつつあります。すげ~。
プレッシャーを気迫で払いのけようとしていた前回から飛躍的に脱しています。

芝さんは相変わらす素敵です。声がいいんだ。残念なのは年齢的なもの。若さで押し切るギラギラ感はあまり感じられません。そのぶんかさねた経験で深みのある チェ・ゲバラになっております。

下さん。華奢だったのに・・・でかくなってた(笑)。ま、きっと役の関係ででしょうが。大佐の貫禄がでていましたよ。前回公演のときはマガルディーの印象が強く残っていたのと、大佐??見えん・・・。という違和感爆発でしたが、自分のものにされたようです。

マガルディー 歌聴いたとき私はこけたよ^^;。なんじゃありゃ。渋谷さんあんなに下手だったっけぇぇぇ?。うむ きっと役の関係であんな感じにしてるのだろうと 無理やり理由をつけてみました。

前回公演を見て今回の公演に足を運ぶのをやめてしまった方がいるのなら、是非行ってみてください。確実によくなっておりました。


2006-08-10 09:28  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

明日から夏休み [日常]


あぁぁ 中間管理職とはよく言ったもので、年を重ねると本来の仕事以上の雑用が割り増しで付いてきますね^^;。
自分の意思でコントロールできる雑用のだとそんなに苦も感じないのでしょうが、人が絡むとこれがいけません(ハハハ)。にっちもさっちも行かないことが多いものです。いわゆる教育係ってやつです。
教育する側の根気と忍耐力は相当なパワーを要するもので、起こる気力も次第にうせていきます。加えて教育される側の集中力の低さ・思考回路の浅さ。

ああ、明日からの長期休養(一週間)で自分の気力を充実させねばなりません。
とりあえず明日はゆっくりとブランチタイムまで寝具に抱かれているはず。

皆様も有意義な夏休みをお過ごしください。


2006-08-08 22:39  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鬼平犯科帳  [小説]

鬼平犯科帳

鬼平犯科帳


ご存知池波正太郎さんの小説です。
画像は落語家さんの朗読CDですが・・・。
ちょっと長めの小説を探していたらこれに出会いました。面白くなかったら一巻でやめたれっと読み始めたら おもろい。
あれよあれよと今16巻目に突入しました。全24巻なのでもうちょっと。これに番外編が2巻あるそうなのであと10巻ってところです。
時代劇ドラマってみないのですが、小説を読んでいたら見てみたくなりました。それほど人物設定が多種多様で深みのあるものだと実感したのでした。

剣客商売や藤枝梅安も好きっ。興味のある方読んでみてください。嵌るよ♪。


2006-08-03 21:52  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

パイレーツ オブ カリビアン 2 [映画]

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2005/12/21
  • メディア: DVD


見てきたのはあくまでもⅡです。画像見つけられない私・・・。
ジョニーディップの演技さいこぉぉぉぉっ。まじめ~に演技されちゃうとすごく暗くなってしまう海賊の物語を コミカルにいい味出して見せてくれています。主役は彼じゃなきゃって思わせてくれます。
そしてブルームかっちょえええええええええええええっ。汚れてもなにしてもかっちょよさは消えません。
設定が複雑でもう一回前作を見直さなければと思ったしだいです。上演時間約3時間。3時間とは感じさせないくらい濃い仕上がりになっておりました。

お薦めです。


2006-08-02 23:57  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。